Jalan Sriwijaya(ジャランスリワァヤ) 99048 サイドゴアブーツ

¥41,800

税込  

色:
サイズ:

シンプルでミニマルなサイドゴアブーツ。デザインや装飾のないプレーントゥで、シルエットの美しさが際立ちます。マニッシュな存在感とフェミニンで洗練された佇まいがマッチし、印象的な足元を演出します。キレイめなスタイルからカジュアルなスタイルまで、幅広いコーディネートにマッチする使い勝手の良い一足。細身のパンツやボリュームのあるスカートなど、ボトムスを選ばない合わせ易さも魅力です。アッパーには高い品質を誇るフランス製レザーを使用しています。

ソールには少し厚みのあるビブラムソールを使用し、雨などで濡れた路面でも安心して履くことができる上、適度なボリューム感で足元を主張してくれます。
幅広い用途で使える安定のサイドゴアブーツ。オン、オフ問わず使えて、秋冬のスタイリングに欠かすことのできない便利な一足です。

ART  99048
色     BLACK
LAST 1428
素材    牛革
SOLE   ビブラムソール仕様
原産国 インドネシア

サイズ:UK3(22㎝)、UK3H(22.5㎝)、UK4(23㎝)、UK4H(23.5㎝)、UK5(24cm)、UK5H(24.5)

Jalan Sriwijaya【ジャラン スリウァヤ)
1919年にテデ・チャンドラによりインドネシアで創業した靴工場「ジャラン スリウァヤ」。当時オランダの植民地だったことから外国人向けのミリタリーブーツを手がけていましたが、その後、経営者の息子が「これからは平和の時代だ」と、靴の整地であるイギリスのノーザンプトンで修行を積み、フランスで皮革の生産を学んで、ハンドソーンウェルテッド製法での靴作りに励みました。そして2003年にシューズブランド<ジャラン スリウァヤ>が誕生しました。

厳選された素材と熟練の技術を用いて、高品質の靴を作り続けています。
アッパー・中底・ウェルトを手作業で縫い付ける「ハンドソーンウェルテッド製法」で生み出される靴は、履き込むほどに自分の足に馴染む履き心地が魅力です。

99048

おすすめの商品

最近見た商品