MOHEIM(モヘイム)STONEWARE PLATE 150

外側の素焼きのようなマットな手触りと、豊富な種類とサイズ、カラーバリエーションでMOHEIMのアイテムのなかでも高い人気を誇るテーブルウェア、STONEWARE。

ベトナムの職人の手で生み出される、素朴な風合いすら美しい食器たちの魅力と商品化されるまでのストーリー。毎日使うのにちょうどいいサイズ感。誰もがお気に入りを見つけられる繊細で美しい色。
ベトナムの職人が手作りする一つ一つに、彼らの技と素朴な優しさを感じられます。

表面のマットなテクスチャと光沢ある内側の対比が楽しく、
食洗機や電子レンジでも使えるのが嬉しいテーブルウェアです。

※全て手作りのため、同じ商品でも、形、寸法、色合に若干の個体差があります。

素材: せっ器

SIZES
150/ Φ150×H16

DESIGNER:Shigeichiro Takeuchi

ベトナム製

箱付き (プレートカラーによってお箱仕様タイプが違う場合がございますが、ご了承くださいますようお願いいたします。)

カラー:グレー、サンドホワイト、ピンク、ターコイズ、ブルー


メーカーより引用:
一番こだわったのは、外側の素焼きのようなマットで素朴なテクスチャです。一般的な瀬戸物は、全体を上薬(釉薬)で塗って焼き上げることがほとんどですが、STONEWAREは外側には釉薬を使用しないことで、こだわりの素材感を実現させました。マット調に仕上げることができる塗りもあるんですが、その方法だとどうしても素朴さが失われてしまうんですよね。
自然の土や石を思わせるような外側の肌触りとは対照的に、内側は釉薬を塗っているのでグロッシーな光沢が楽しめます。内側の仕上げを外側と変えることで、コーヒーや料理から生じるステインの影響も一般的な陶磁器と変わりません。
上薬とも言われる釉薬を掛けたり塗ったりすることで色をつけることが、焼き物の着色方法としては主流となっているのですが、STONEWAREは素材となる土自体に色を練り込んで焼いています。この手法にすることで、先にも言ったあたたかみを感じられる触り心地のテクスチャが実現するんですね。これもベトナムの工房に出会えて希望を叶えられたことの一つで、テクスチャと負けず劣らず大切な要素です。

あと、全体的なSTONEWAREの雰囲気として、テクスチャやカラー、フォルムに表現されているほっこりとした味わいも、ベトナムの職人の手づくりならではの魅力と言えると思います。
型番 MA1701SP-15
販売価格
1,500円(税込1,650円)
カラー
購入数